FXの始め方を初心者にわかりやすく解説するFX入門サイト

*

FXのやり方

FXのやり方『バイナリーオプション編』わかりやすくて主婦に人気!


バイナリーオプションは、FXの中でも特に仕組みがわかりやすく簡単な投資方法です。

すべてのFX業者がバイナリーオプションを取り入れているわけではありませんが、主婦層を中心に高い人気を誇っています。

もちろん私もバイナリーオプション経験者です。

最近は、デイトレード中心となっているため、たまにしか利用していませんが、昔はすごくハマっていて、毎日のようにエントリーしていました。

ここでは、バイナリーオプションの仕組み、実際にどのぐらい儲かるのか、バイナリーオプションのメリット・デメリットについて、順番にお話していこうと思います。

バイナリーオプションの仕組み

バイナリーオプションとは、あらかじめ設定された条件を満たすか、満たさないかを予想する完全二択の金融商品のことです。

FXのことがわからない初心者でも十分理解できる、とてもわかりやすい仕組みですね。

バイナリーオプションには、外国為替(FX)以外にも、日経225株価指数や金相場など、様々な分野で取引きが行われています。

FXの場合、締め切り設定された判定時刻までに、今よりも為替相場が上がるか下がるかを予想し、その結果が当たれば勝ち、外れれば負けです。

たとえば、アメリカドル/円が120円だったとして、締め切り時刻までに為替相場が上がると予想したとします。
この場合、判定時刻までに120円以上になれば勝ち、120円以下になれば負けです。簡単ですね♪

バイナリーオプションの特徴

バイナリーオプションはデイトレードよりリスクが少ない!

デイトレードでは、急な価格変動で決済が追い付かず、購入した金額以上の損失を負うリスクがあります。

それに対して、バイナリーオプションは、最初に掛けた金額以上の損をすることはありません。予想が外れた場合には、購入した時の金額がそのまま損失となります。

また、バイナリーオプションでは、一度購入すると判定時刻まで決済できないと思っている人が多いのですが、途中決済も可能です。所定の手数料を払うことでペイアウトすることができます。

つまり、バイナリーオプションでも、デイトレードのように損失を早めに確定したり、利益を確定しておくという戦略もできるというわけです。

バイナリーオプションでどのぐらい儲かるのか?

みなさんが一番気になるところは、具体的にバイナリーオプションでどのぐらい儲かるのか?という点だと思います。

やり方は人それぞれだと思いますが、まずは、一番簡単な方法で5万円の予算で投資したケースを見てみましょう。

 

<ルール・10回エントリーを1サイクル、資金5万円1回あたり5,000円>
①倍率3.0倍、6勝4敗(判定時刻まで決済なし)
(5,000×3.0×6)-(5,000×4)=70,000円
70,000-50,000=20,000円 利益

②倍率3.0倍、5勝5敗(判定時刻まで決済なし)
(5,000×3.0×5)-(5,000×5)=50,000円
50,000-50,000=0 利益なし

③倍率3.0倍、4勝6敗(判定時刻まで決済なし)
(5,000×3.0×4)-(5,000×6)=30,000円
30,000-50,000=-20,000 損益

この例のように、最後まで決済せず放置する場合、勝率5割でトントン、6割勝てないとプラスになりません。

では、次に私が使っているルールを見てみましょう。私は、基本的に倍率2.5~3.5倍のところで購入します。

バイナリーオプションに慣れてきてからは、負けそうな時には手数料も含めて25%程度に落ちると即決済していました。それだと、勝率5割でもプラスになります。

<管理人の場合>
倍率3.0倍、5勝5敗(負けは手数料込みの25%で損切り)
(5,000×3.0×5)-(5,000×5×0.75)=56,250円
56,250-50,000=6,250円 利益
このやり方で1週間に10回程度取引きし、1か月1~2万円プラスになっていましたよ。

最初の頃は、損切りラインがわからず、なかなか利益をあげられませんでしたが、バイナリーオプションは損する金額も小さいので、負けこんでも資金がゼロになることもなく、安心して利用できました。

バイナリーオプションのメリット・デメリット

最後に、バイナリーオプションのメリットとデメリットを簡単にまとめてみました。

メリット

  • 仕組みがわかりやすい
  • 1,000円程度からの小額投資ができる
  • 購入金額以上の損失がない
  • 値動きがなくても高配当が狙える
  • 途中購入や途中決済など自由な取引きができる

デメリット

  • 判定時間まで持ち越して負けると全額没収される
  • スワップポイントによる副収入がない

やはりバイナリーオプション最大のメリットは、『仕組みがわかりやすい点』と『値動きのない時間帯でも利益があげられる点』だと思います。

デイトレードの場合には、市場が活発な時間帯を狙わなければ、効率よく稼げないのですが、バイナリーオプションは小さな変動でも一定の利益を得ることが可能です。

私たちが一番暇な時間帯である日中の11~16時は、市場の動きがゆるやかな時間なので、デイトレードには向かないと言われていますが、バイナリーオプションだと値動きが小さくても良いため、あまり関係ありません。

また、バイナリーオプションは、ポジションを翌日に持ち越すこともなく、判定時刻がはっきりと決まっているため、他の投資法よりも時間管理がしやすい投資法です。

朝や夜は主婦業に忙しく、日中しか取引き出来ないという人には、ぜひバイナリーオプションをおすすめします。

 - FXのやり方