FXの始め方を初心者にわかりやすく解説するFX入門サイト

*

おすすめのFX会社

DMMFXのツール『DMMFX PLUS』を初心者にもわかりやすく解説!【管理人実践紹介】


管理人ミズキが、個人的なおすすめFX口座を実践紹介『DMMFX』編です。

DMMFXの専用ツールは自由度が高く、使えば使うほど馴染んでくる良ツールだと思います。

それではさっそく、気になるDMMFXの取引きツール画面や入金の仕方、画面カスタマイズ方法など、順番に解説していきましょう。

※DMMFXについては、こちらのリンクの記事も併せてご覧ください。
管理人おすすめのFX会社『DMMFX編』



DMMFXへのログインと入金方法

DMMFXログイン画面

DMMFXのID、または、メインメールアドレス、パスワードを入力。ログイン後、使用するツールを選びます。

DMMFXツールログイン口座確認

DMMFXでは、口座の確認や紹介もこの画面で出来るようになっています。FXポイントの確認も可能です。

パソコン用だと『DMMFX PLUS』『DMMFX ADVANCE』『DMMFX MINI』の3種類です。

今回は、万能型ツールの『DMMFX PLUS』を使うことにします。

DMMFX承諾画面

ツール選択のあとに、約款や契約内容に関する承諾画面がでるので、すべて確認し、チェックをいれて先にすすみましょう。

DMMFXツール初期画面

こちらが、『DMMFX PLUS』の初期画面になります。文字が多くて、ちょっと画面がごちゃごちゃしていますね。

DMMFXメニュークイック入金

とりあえず、画面のことは置いといて、初めての方は、FX口座にお金を入金する必要があります。DMMFXのクイック入金は、ちょっとわかりにくいですがメニュー内にあります。

ここに、利用したい銀行名と口座番号、入金金額を入れればOKです。クイック入金対応の銀行ならば、24時間いつでもFX口座に入金することができます。

ちなみに、私はジャパンネット銀行をメインバンクとして利用中です。一部のFX会社をのぞいてクイック入金に対応しているので、とても重宝しています。

これから新しく口座を作ろうと考えている方に、ぜひおすすめしたいネット銀行です。

『DMMFX PLUS』のカスタマイズ&取引きの仕方

さて、まずは、取引きの前に、このごちゃごちゃした画面を少しスマートにしたいと思います。配置の仕方は人それぞれですが、私が初心者のころに利用していた、超初心者向け画面配置にしていきましょう。

DMMFX画面カスタマイズ1

やり方は簡単!左上のプライスパネルを×ボタンで消して……。
ブラウザの移動の要領で、右上真ん中のストリーミングを左に、ツールを大きさを整えながらストリーミングの右に配置します。

DMMFX画面カスタマイズ2

どうでしょうか?ちょっと移動させただけでも、かなり画面がスッキリしましたよね。DMMFXのツールは、カスタマイズ性能が良いのでお気に入りです。

DMMFX買い画面

DMMFXの注文は、左上のストリーミング画面で行います。成行注文(ストリーミング)なら、好きなタイミングで『売BID』『買ASK』のボタンを押すだけでOKです。決済は下の画面から行います。

ちょうど、アシストラインかなと思うところで、『買ASK』しました。この記事を書きながらなので、テクニカル分析甘いかもしれませんが……。

動きのない昼の時間だからか、利益確定と損切りラインをウロウロ……。17時から用事があったので、プラス100円で利益確定(決済)しました。

そして、アシストラインだと思った線はあっさりブレイク。片手間でのいい加減な分析ではダメですね。自信持ってポジション保持できません。反省です。

DMMFX利益確定画面

今回はプラス100円とほぼ勝ち負けなしでしたが、FXではこれを一日何回、何十回と繰り返し、プラス何千円にしていくわけです。

サイト内でも言っていますが、地道にコツコツと主婦が小銭を稼ぐための投資法だと思います。今回は、最低単位の1Lot(1万通貨)取引きでしたが、元手となる証拠金が増えていけば、この利益も2倍、3倍となっていきますからね。

他のことをしながらの相場チェック!『DMMFX MINI』

私がDMMFXでメインツールと同じぐらい使っているのが『DMMFX MINI』です。

DMMFXMINI

ツールといっても、たったこれだけしか画面がありません。成行注文に特化した超コンパクト型ツールになります。

他のFX会社のブラウザを並行して開けたい時や、デイトレード以外のことをしながら、相場の状況のみを確認したいときに、場所をとらないので非常に便利なんです。

今日は、デイトレードをしないという時でも、パソコンを起動したら、この『DMMFX MINI』を隅っこに置いておくようにしています。

また、個人的に重宝しているのが、DMMFXの公式サイトに掲載されている重要な経済指標カレンダーです。

何月何日の何時に、何が発表されるという情報だけでなく、★マークでその指標の重要度が示されているので、初心者でもどれに注目すべきか、簡単にわかるようになっています。

最初のうちは、何が大事だとか内容がわからなくても、重要な指標発表の時間は相場が大きく動くことがあるので、いつあるのかだけでもこちらのカレンダーでチェックしておくと良いでしょう。

 - おすすめのFX会社