FXの始め方を初心者にわかりやすく解説するFX入門サイト

*

おすすめのFX会社

おすすめのFX会社『外為ジャパン』編


管理人のみずきが使っているFX口座紹介、『外為ジャパン』編です。ブラウザ式のツールがとても使いやすくて気にいっています。

まずは、項目別に詳しく外為ジャパンの特徴を見ていきましょう!

取扱い通貨ペアやスプレッド、手数料は?

外為ジャパンの取扱い通貨ペアは、全15通貨ペアです。日本円がらみの通貨ペア(スプレッド)は、以下の通りになります。

通貨ペア (スプレッド) 取引き通貨単位・1000通貨~
USD/JPY 米ドル/円 (0.3銭)
EUR/JPY ユーロ/円 (0.6銭)
GBP/JPY ポンド/円 (1.1銭)
AUD/JPY 豪ドル/円 (0.7銭)
NZD/JPY NZドル/円 (1.5銭)
CAD/JPY カナダドル/円 (1.7銭)
CHF/JPY スイスフラン/円 (1.8銭)
ZAR/JPY 南アランド/円  (1.4銭)

その他の通貨ペア、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD、NZD/USD、EUR/GBP、USD/CHF、
USD/CAD

主要な通貨ペアが、だいたい揃っているので、よほどマイナーな通貨を狙わない限り、取扱い通貨がなくて悩むことはないでしょう。

外為ジャパンのスプレッドは、原則固定の業界最低水準。
手数料関係はすべて無料です。1000通貨単位の小額取引きでも、手数料が無料な点が嬉しいですね。

外為ジャパンのおすすめポイントは、1000通貨(アメリカドル/円4000~5000円程度)からの取引きができるところ!はじめてのFX口座にピッタリですね。

スワップポイントは?

スワップ派が気になるのは、スプレッドよりもスワップポイント。外為ジャパンの2016年3月現在のスワップポイントは以下の通りです。

スワップ派主要通貨ペア(スワップポイント)
AUD/JPY 豪ドル/円 (買いスワップ37円)
NZD/JPY NZドル/円 (買いスワップ38円)
CHF/JPY スイスフラン/円 (売りスワップ14円)
ZAR/JPY アフリカランド/円 (買いスワップ10円)

外為ジャパンは、業界内でも高いスワップポイントをほこっています。

アフリカランド/円のスワップポイントが低く感じるかもしれませんが、アフリカランドは1ランド7円なので、一万通貨あたり70,000円です。

オーストラリアドルが現在1ドル85円、1万通貨850,000円かかることを考えると、10万通貨70万円でスワップポイント100円となり、とても高い数値あることがわかりますね。

取引きツールは?モバイル取引きできる?

外為ジャパンの取引きツールは、全部で5種類です。パソコン版ツールだけでなく、モバイル用の専用ツールもあります。スマホで取引できると便利ですね。

外為ジャパンFX PRO/パソコン、ipad

直感的に操作出来る初心者向けのわかりやすいツールです。私は、慣れてからもずっとこちらのツールを使っています。パソコンだけでなく、ipadでの取引きも可能です。

外為ジャパンFX PLUS/パソコン

自由に変えられるカスタマイズ型ツールです。上級者モデルなので、初心者が見ても全く意味がわかりません。PROに慣れてきてから、こちらで自分の使いやすいツールを作ると良いでしょう。

発注版 プレミアムチャート/パソコン

29種類のテクニカル指標および描画ツール搭載のプレミアムチャートに、発注機能を追加したツールです。プライスボードをクリックすることで、すぐに注文ボードが作動します。注文レートもマウス操作で簡単設定できる点が嬉しいですね。

外為ジャパンFX MINI/パソコン

ストリーミング注文に特化し、最小サイズにまとめたコンパクトツールです。他FX会社のツールと同時開きしたい時でも、MINIなら無駄に場所をとりません。状況に応じて、メインツールと使い分けると良いでしょう。

モバイル取引きツール/スマートフォン、iphone、携帯電話

iphoneやスマートフォン、携帯電話から取引きできるモバイルツールです。Androidアプリ、iphoneアプリ、スマートフォンWeb版、携帯電話モバイル版があります。パソコン版のように多機能ではありませんが、出かけた先でも、パッと取引きすることができるので大変便利です。

外為ジャパンおすすめのポイント

これから、FXをはじめようと思っているけれど、どんな投資スタイルが自分に合っているかわからないという方におすすめなのが、外為ジャパンの『投資スタイル診断』。

『100人いたら100通りの投資スタイルがある』をコンセプトに、いくつかの簡単な質問に答えるだけで、あなたの性格に合った投資スタイルを教えてくれます。

そんなもので本当にわかるの?と疑いたくなりますが、これがけっこう鋭いところをついてくるんです!

ちなみに、私の結果は積極投資型という結果でした。どんなタイプの取引きもやってみたくなる困ったちゃんタイプみたいです……。

実際に、デイトレード、スワップ、スイングどれも手を出してしまっているので、言い返せません。くれぐれもご自身の資金範囲でやりましょう、とのアドバイス、肝に銘じます、ハイ。

ちなみに、この投資スタイル診断では、大きく4つスタイルに分類されるようです。

デイトレード、スキャルピング、スイング、中長期ポジションを基本に、性格に合わせた単体の投資スタイル、または、ふたつ以上組み合わせた混合投資スタイルを提案されます。

私の場合、どれも適応できるけれど、好奇心旺盛で目移りしやすいというタイプでした。最終的に、複数の投資スタイルを並行して使い分けていますから、診断の結果そのままとも言えます。

この診断が絶対当たるとか、そんなわけではないですが、自分の投資スタイルに悩んだら、ちょっとやってみてはいかがでしょうか?

自分では、気付かなかった才能がわかるかもしれませんよ~。

 - おすすめのFX会社